ポリエステル(化繊)の着物でも色々あります。

シルックなどは、かなり絹に近い繊維にできているので、あまりわかりませんが、それとわかるものもあります。

化繊は、発色が良いということもありますし、糸そのものを染めるよりも生地を後からローラーでプリントしたようなものも多いですね。
正絹に自然の染料のものだと原色のような色はなかなかでにくいので、そういったところで判断することもできますが、くすんだ色のもだとぱっと見ではわからないものもあります。

化繊は冬場は静電気がすごいですしちょっと寒いです。夏物は熱を逃がしにくいようで暑いです。

でも自分で洗えると言うのが最大の利点です。

雨でもそれ程、気兼なく着られますし、ランチで汚れても平気です。

それに、値段は正絹の物に比べて断然安いです。

S,M,L.というサイズで出来上がっている物もありますし、反物を購入して、八掛け、同裏を購入してあつらえる事も出来ます。普通のサイズの方は、出来上がりでも十分です。

ポリエステルにもピンからキリまでありますが、シルックは、本当にシルクと区別が付かないくらい良く出来ていて、お勧めです。

【↓ポリエステルの商品はこちら↓】

http://www.nishikiya-kimono.com/fs/wafu/GoodsSearchList.html?_e_k=%82%60&keyword=%83%7C%83%8A%83G%83X%83e%83%8B&x=0&y=0