今日は着物に興味のある方、興味はあるけど着物って敷居が高いイメージがあるからチャレンジできない…と思っている方におすすめのアンティーク着物についてご紹介します。なぜアンティーク着物がおすすめなのかと言いますと、まずはチャレンジしやすいお手頃な値段だからです。アンティーク着物には古いものが多いので、多少生地の傷みなどはありますが、初めて着物を着るという方が手を出しやすい価格なのが魅力です。そして、個性的で斬新な柄が多いので、おしゃれを楽しみたい方もぜひアンティーク着物をチェックしてみてほしいなと思います。現代の着物にはない魅力がたっぷりですよ!

そもそもアンティーク着物って何?という方もいらっしゃると思いますので、ご説明しますね。アンティーク着物と呼ばれるものは一般的に、昭和初期までに作られた古い着物のことを指します。なので、一番新しい着物でも70年以上も前のものなのです。着物を愛する方たちが古い着物を大切に受け継ぎ、残してきたものが現在流通しているアンティーク着物として扱われています。アンティーク着物には、現代の着物にはないレトロな雰囲気が大きな特徴で、「明治ハイカラ」「大正ロマン」「昭和モダン」という言葉を聞いたことがある方は多いのではないかと思います。

アンティーク着物の魅力であるレトロで個性的な柄や色遣いは、現代の着物とはまったく違います。ですので、アンティーク着物を着ておしゃれにコーディネートして楽しむのがおすすめです。一般的な着物の着用ルールに縛られず、自由な発想でコーディネートを楽しんじゃいましょう!

 

antique2
コーディネートの一例をご紹介しますね。

まず、柄×柄。
派手な柄同士を組み合わせてもまとまって見えるのはアンティーク着物だからこそ。現代の着物ではできない組み合わせです。派手な色同士を合わせて個性をいっぱいアピールしましょう。

続いて、レースを加えて甘めに。
帯や衿周りにレースのアイテムを加えることで、遊び心のあるガーリーなコーディネートに大変身です。レザー生地も加えたら甘辛コーデにもなれちゃいます。いつものコーディネートに一工夫するだけでとっても楽しいですね。

濃×濃の色使い。
濃い紫×濃いピンクのように毒々しさもあり、目を引く色合いもおすすめ。派手な着物に派手な帯を合わせて、非日常なファッションを楽しみましょう。濃い目のメイクでかっこいい女性を演出してくれます。

着物×ハイヒール。
着物には草履が定番ですが、アンティーク着物にハイヒールを合わせると個性的でとってもおしゃれですよ。カラータイツや靴下などを合わせるとみんなの注目間違いなし!足元もピンヒールでかっこいいスタイルや、ローファーで可愛く…と様々なアレンジができますよ。

グローブで上品に。
レースのグローブをつけてお嬢様気分を味わうのも楽しみの一つです。女性らしさがぐんとアップします。レザーのグローブならかっこいい女性になれますね。

帯締めで個性を演出。
帯締めに自分の好きなモチーフのものを選ぶのも楽しいですね。動物モチーフやフルーツ、リボンなど様々なものがありますので、見ているだけでも楽しめると思います。
このように常識にとらわれず、自分の好きなファッションを楽しめるのがアンティーク着物の大きな魅力です。自分好みのファッションに身を包んだら、外に出てあなたらしさをみんなにアピールしちゃいましょう。いつもと同じ道もきっと違う景色を楽しめると思いますよ。お友達と一緒にアンティーク着物を着てお出かけするのもいいですね。アンティーク着物を着て、いつもと違う自分に変身して、新しいファッションとして楽しんでもらえたら嬉しいなと思います。

 

【↓アンティーク着物はこちら↓】

antiqueshou