■銀座結び/名古屋帯

おしゃれ着に向くモダンな帯結びです。さり気なく、大人っぽい感覚で結んでみましょう。

1.手先を脇線に決め、胴に2回巻きます。手先を上にひと結びし、結び目を開いておきます。

2.手先を帯上線に沿わせて仮紐で押さえます。

3.帯上線から30cmの位置にうすい枕をあて、お太鼓の角を落として背につけます。帯揚げをかけて、仮紐をはずします。

4.帯締めをヒップ線にあててお太鼓の大きさを決め、たれは人差し指の長さにすくい上げるように形づけ、前で結びます。つのは左右5cm出して、お太鼓の中心にふくらみを持たせます。