帯の結び方~文庫~ 【熊本市なら、即日発送可能】

記事公開日:2017年2月15日
カテゴリー:着こなし

■文庫/袋帯

華やかな中にも落ち着いた雰囲気を持つ文庫結びは、品よく、シンメトリーに結びあげましょう。

1.ての寸法を手先柄いっぱいに決め、(柄止まりに注意)胴に2回巻きます。ふた巻き目に後帯板を入れ、てを上にひと結びし、結び目の下にタオルを入れます。

2.て巾を3等分に折り、余分の無地は結び目の下に入れます。たれで羽根の寸法を肩巾より10cm程度長めに計り、布目を通して中だたみし、真横に形づけます。

3.羽根の裏側はきれいに三角に折り合わせます。

4.羽根巾の3分の1に枕をあて、ガーゼ、帯揚げをかけます。

5.残りの羽根巾を2等分に折り上げ、てを下ろします。左右の羽根の長さを揃えます。

6.帯締めを帯山から手巾1つの位置にあて、手先を折り上げて、前で結びます。

7.羽根を文庫に形づけ、帯揚げ、帯締めを整えて出来上がりです。