■うぐいす色

うぐいす色はモスグリーンと同系統ですが、もっと濃く黒と茶を加えたような渋い緑色です。落ち着いた色ですし、茶色を含む緑系の色ですので、他の色とも相性がよく他を引き立ててくれるので、使いやすいです。主役ではなく引き立て役になることが多いので、印象には残りにくいかもしれませんが、うぐいす色の着物を着て、帯や小物を変えて楽しむのも素敵ですね。

 


■猫柳色

柳の種類は非常に多く、ニホンにあるものだけれも40種類を超えると言います。柳は葉の出る前に花が咲き、その花が非常に美しいのが猫柳です。二月の花の少ない時期に、銀色の絹のように艶のある毛の花穂は生け花にもよく使われたそうです。