5000円以上送料無料

商品カテゴリ一覧 > 女性用 > 色留袖

和服 着物 色留袖

既婚・未婚を問わず着られる第一礼装『色留袖』。黒留袖が黒地の地色に対し、色地の留袖を指します。五つ紋が正式ですが、三つ紋・一つ紋を付けると、準礼装の中の最高級の装いとして、お召しいただけます。また、染め抜き紋と刺繍で縫い取りした縫い取り紋があり、縫い取りは略式になります。

留袖を着る際、白地の下着を重ねて「本重ね」としていましたが、現在では白羽二重の比翼仕立てが一般化しています。色留袖は結婚式以外でも、改まったパーティや祝賀会、正式な茶事、年賀、新婦の挨拶まわりなどの広範囲な場にもお召しいただけます。特に宮中で行われる叙勲などは、宮中行事においては黒は避けられるため、五つ紋付き色留袖が正装となります。模様はおめでたい吉祥文様が好まれます。

また、平安時代の朝廷や武家の風俗、習慣を描いた有職模様など古典的な品格のある文様が一般的です。合わせる帯は丸帯か袋帯が一般的です。帯揚げは着物の地色に合わせて薄い色物や白、帯締めは金・銀、佐賀錦を合わせます。

色留袖の詳しい説明はこちらから

4 件中 1-4 件表示 


4 件中 1-4 件表示 



101 件中 1-24 件表示  1 2 3 4 5 次のページへ最後のページへ










101 件中 1-24 件表示  1 2 3 4 5 次のページへ最後のページへ

関連ジャンル
名古屋帯 帯揚げ 帯締め
袋帯
相談