5000円以上送料無料

商品カテゴリ一覧 > 男性用 > 羽織・コート



成人式の衣装としても定番の男性用の羽織のはじまりは、安土桃山時代から戦国武将が戦場での防寒着として着用したことと言われています。このころは「羽織」ではなく「胴服」と呼ばれていました。便利であったため、すぐに日常的に着用されるようになりました。現在は祭りなどのイベントでしかなかなか着ることはありませんが、紋付羽織袴が丹精の正装であるという習慣はしっかりと根付いています。
羽織は前身頃を完全にうち合わせることが不可能で、紐で結ぶという特徴があります。この紐は縫い付けてある場合もありますが、通常は「乳(ち)」という小さな環状の布もしくは金具に、羽織紐(専用の組紐)を付けて使います。この紐を場面に応じて様々なものにつけかえるのが、おしゃれとされています。

4 件中 1-4 件表示 


4 件中 1-4 件表示 



31 件中 1-24 件表示  1 2 次のページへ最後のページへ










31 件中 1-24 件表示  1 2 次のページへ最後のページへ