5000円以上送料無料

商品カテゴリ一覧 > 女性用 > 袋帯

和服 着物 袋帯

丸帯から簡略化して織られたものでフォーマルな場に着用するのが一般的な帯です。名称の由来はかつて袋状に織り上げたことからきます。

現在は表地と裏地の2枚の生地を織って縫い合わせるスタイルになりました。生地は錦地、唐織(からおり)、緞子織(どんすおり)が多く、金銀箔も多く使われています。礼装用の振袖、訪問着、留袖にはおめでたい古典的な柄が使われますし、付下げや無地の着物などには軽い柄のものを使います。

袋帯は柄の付け方によっても全通柄・六通柄・四通柄・お太鼓柄などに分けられます。一般的な二重太鼓の帯結び以外にもうしろ姿を艶やかに彩る飾り結びを楽しめる帯でもあります。お母様のお持ちの袋帯をお嬢様のお振袖に飾り結びで合わせる。そんな楽しみ方もおすすめです。

4 件中 1-4 件表示 


4 件中 1-4 件表示 



621 件中 1-24 件表示  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次のページへ最後のページへ










621 件中 1-24 件表示  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次のページへ最後のページへ

関連ジャンル
名古屋帯 帯揚げ 帯締め
袋帯
相談