振袖は元々は独身女性の大切な儀式に着る祝い着とされています。

しかし最近は30代・40代のシングル女性もたくさん着られています。

ただ、年齢と共に派手な色や柄は控えてご着用される方が増えているのではないかと思います。

振袖にこだわらないのであれば、訪問着や色留袖をお召しになる、というのもいいですね。

華やかな振袖か、上品で落ち着いた色留袖、訪問着か…どちらにしても

大切な記念の日を素敵なお着物でお祝いしたいですね。