七五三

中古のフォーマル着物を上手に買う方法

普段から着物に慣れ親しんでいない人が着物を着る場面といえば、結婚式・披露宴やパーティ、成人式、七五三、入学式・卒業式などフォーマルな場面がほとんどだと思います。 フォーマル用の着物といえば訪問着、黒留袖、色留袖、付下げ、振袖などがあります...
おすすめ着物コーディネート

秋のおでかけにおすすめ蜜柑色小紋コーデ

鮮やかなオレンジ色に、愛らしい菊が描かれた金彩小紋です。優しいグリーン地に小紋と同系色で織り出された帯を合わせました。普段使いにおすすめのコーディネートです。           View this post on ...
リサイクル着物知識館

帯の種類について~袋帯・名古屋帯~【姫路市なら、即日発送可能】

■帯の格 着物に合わせる帯は格の順番があり、上から丸帯、袋帯、名古屋帯(九寸名古屋)、袋名古屋帯(八寸名古屋)、半幅帯、小幅袋帯などがあります。これらの帯の中から、着物の格に合わせて帯を選んでいきます。最も格の高い帯は丸帯で、礼装の着物...

帯の産地 【名古屋市なら、即日発送可能】

■西陣 着物を着る人で、「帯の西陣」を知らない人はいないでしょう。それほどに帯の産地として有名な西陣。この西陣という名称、地名は応仁の乱が起こったとき、山名軍が細川軍に対して堀川より西に布陣して「西の陣」と称したことからついたものと言われて...

織り方と帯地について 【名古屋市なら、即日発送可能】

■錦織 錦織は、一般的な糸錦の他にも、綾錦、唐錦、佐賀錦、金襴、銀欄など、多くの種類があります。二色以上の色糸を使用し、模様を織り出します。糸錦は、唐織とは反対に、綾錦地に柄が織り込まれてあり、地が平らで薄手です。佐賀錦は、江戸時代に佐賀藩...

織りの三原組織 【名古屋市なら、即日発送可能】

全ての織り物はタテ糸とヨコ糸が直角に交差して組み合わされています。この組み合わせ方には原則として三つの方法があります。 ■平織(ひらおり) 織り組織の基本型でもあり、タテ糸とヨコ糸が一本おきに交互に組み合わせられたものです。このため、平織...

帯の種類について2 【名古屋市なら、即日発送可能】

●単帯(ひとえおび) 単重に織った帯のことをいいますが、近年、夏帯のことをこのように単帯と呼ぶようになっています。裏や芯を用いず織り物だけで締められるものなので、仕立ての必要がありません。博多や桐生の帯が有名ですが、絽や紗なども芯を入れて使...
名古屋帯

帯の種類について1 【大阪市なら、即日発送可能】

●丸帯 最も格式のある帯です。広幅に織ったものを半分の幅に折り、縫い合わせたものをいいます。花嫁衣裳、振袖、留袖などの礼装に用いられます。金銀箔を使用したものが多く、金襴・緞子・錦織など豪華なものが主流です。塩瀬や縮緬に染めや刺繍をしたもの...

男性着物について 【江戸川区なら、即日発送可能】

男性着物の正式礼装は、紋付羽織袴です。結婚式の花婿の衣裳だけではなく、仲人など、正式な衣裳として、用いられます。他に葬式やフォーマルな場面でお使いいただけます。一式には、黒羽二重五つ紋付長着、黒羽二重三つ紋羽織、仙台平まち付袴、袴下帯(無地...
名古屋帯

帯の種類、産地をご存じですか? 【江東区なら、即日発送可能】

帯は和装の中で独立して格を定めることができ、帯の格で着物も左右されます。では帯の種類についてです。 ■丸帯・・・広幅の帯地を二つ折りにし、芯を入れて縫い合わせた帯をいい、裏表がなく豪華な文様が多いため、礼装用に主に用いられています。その為、...
タイトルとURLをコピーしました