お気に入りの帯締めは、当然ながら使う頻度も多く傷みやすい物。

特に気になるのが、『フサ』の部分。

最初の内は、きれいに整っていたフサも次第に大きく広がり、チリヂリに‥‥。

そんなフサをきれいにするには、

まず、『やかん』でお湯を沸かします。

そして、やかんのクチから蒸気が出てきたら帯締めのフサに蒸気をあててください。

少し、フサの部分が湿ったところで、フサをくしでとかして形を整えます。

フサが乾いたら、紙でフサの部分をくるんでまとめてから収納してください。

手間がかかることですが、

日ごろから、このように手入れをしていくと、お気に入りの帯締めも長持ちしますよ。

 

【帯締めをお求めの方はこちら】

http://www.nishikiya-kimono.com/fs/wafu/c/gr1018